松香敏彦 Toshihiko Matsuka

松香敏彦  (Toshihiko Matsuka)

職位:教授
学位:Ph.D.(Columbia University)
専門:計算モデル

記述的な認知過程や社会的な現象のモデル化を行っています。特に、人間の高次認知情報処理過程を、 行動実験を用いて研究し、そのデータと計算モデルを用いたシミュレーションの結果を比較することによって、認知処理についての学説・仮説の検証をおこなっています。理想は、「人並みの過ちをおかす」計算モデルをつくることです。

担当科目の情報

 

作成者: cogsci-admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA